読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WIREDより VXガスを用いた暗殺 超えてはならない一線 のお話

さてさて日にちががあいてしまいましたが。こんばんは! First of all thank you so much Condé Nast for your courteous support. ここ数日他の記事に書いたような感じでして。メールして問い合わせて、メールして問い合わせてと大変勉強になった数日でした…

Oxford Living Dictionaries 「今日の単語」のお話

こんばんは:) Ta-dah!今回はオンラインのOxford Living Dictionariesから、WORD OF THE DAY(「今日の単語」)のコーナー紹介したいと思います。最近このWORD OF THE DAYのコーナーにはまっていまして! まず始めにどういうコーナーかと言いますと、WORD OF …

LeMondeより フランス大統領選 サイバー攻撃対策は大丈夫? のお話

こんにちは:) またちょっと日があいてしまいましたー。ありゃりゃ。とりあえず、日曜日いかがお過ごしでしたでしょうか 今回はLe Mondeより『フランス大統領候補達 サイバー攻撃対策はいかに?』のお話です。 www.lemonde.fr 紹介: さてさて、アメリカの大統…

【どうでもいい話】フランス語 AZERTYキーボード問題

こんばんは:) 先日初めて通る道を散歩していたら、メガネを紛失しました。コートのポケットに入れておいたんですけど、携帯を取り出した拍子に落っこちたんでしょう。突然の紛失 というわけで(?)、今回の話は「フランス語AZERTYキーボード問題」です。 フラ…

TIMEより これからの動物園 のお話【英語】

こんばんはこんばんは:) 今回紹介させて頂く記事は、TIMEよりJustin Worlandさん著『これからの動物園』です。 time.com 紹介: 突然ですが、フィラデルフィア動物園はご存知でしょうか!アメリカにあるこの動物園は、動物を監禁状態に置くようなこれまでの「…

【どうでもいい話】最近のマイブーム曲②

こんばんは!どうでもいい話シリーズ、今回は「最近のマイブーム曲②」です。 あ、そういえば2月の総アクセス数が475でしたっ!!1月が270ちょっとだったのでとても嬉しいですー!地球の何処かで読んでくださった方、本当にありがとうございます:) 先月1番アク…

LeMondeより トランプ大統領就任以降 緊迫するホワイトハウス のお話

こんにちは。日曜日いかがお過ごしでしょうか:) 最近無性に雪が降ってる所に行きたいカツ丼です。なんででしょうね笑 それはさておき、今回はLe MondeよりGilles Parisさん著『トランプ大統領就任以降 緊迫するホワイトハウス』のお話です。他の記事読んでた…

WIREDより 偽の報道を煽る偽シンクタンク のお話

こんばんは!最近坂口健太郎と猫の画像あさりが趣味です。あかんやつや。 さてさて本題ですが、今回もWIREDから、Emma Grey Ellisさん著「偽の報道を煽る偽シンクタンク」という記事の紹介です。 www.wired.com 紹介: さてさてっ。私はこれまで「シンクタン…

WIREDより 嘘を真実に見せかけたいのなら のお話part2

なんだか一つの記事にするには長すぎたので、試験的にpart1と2に分けてみました。引き続き、WIRED USからEmily Dreyfussさん著「嘘を真実に見せかけたいのなら」です。 www.wired.com 単語のお話: glitch(n.c. 突然の故障/軽い事故 小さな技術上の問題) car…

WIREDより 嘘を真実に見せかけたいのなら のお話 part1

こんばんはー!いやー記事紹介の記事、大変日にちが空いてしまいました。 なぜかといいますと、今回紹介するWIRED USの記事を紹介するにあたって、利用規約を読んでいたんですけどもブログで紹介することがそれに違反するかどうかいまいち分からなかったんで…

【本の話】Kathleen Flinnさん著 The Sharper Your Knife, the Less You Cry

Ta-dah!! 新シリーズ【本の話】です。 「おいおい記事紹介はどうしちまったんだ」というお話がありそうですが、現在お分かりの通り滞っております。理由は「どうしてもこの記事をまず紹介したいんですっ!」という私の融通の利かない頑固さと、あとは英語力…

【どうでもいい話】文章の書き方と表現の難しさを噛み締めてる のお話

こんばんは!今回のどうでもいい話は「言葉選びと書き方を噛み締めてる」のお話です。 「文章の書き方と表現の難しさを噛み締めてる」のお話 さてさて、また数日日が空いてしまいましたが。この数日間実はなかなか悩んでいまして。⑴今まで自分が書いた記事を…

【どうでもいい話】BBCNews 〜日本の「婚活」特集〜

こんばんは:) 今、BBCのアプリBBC Newsでラジオを聞きながら書いています。 もう終わってしまったのですが、先ほどまで放送されていた特集のテーマが、日本の「婚活」についてでした。結構長い特集だったのですが、いや〜聴いていて辛いと同時に面白いです。…

LeMondeより ルーブル美術館付近での襲撃事件について のお話

⚠︎事件発生日を間違えており、訂正しました⚠︎ こんばんは。 それはそうと3日にルーブル美術館付近でパトロール中の兵士?が負傷した襲撃事件がありましたね。というわけで今回紹介するのはLe Mondeより www.lemonde.fr 紹介: 今月3日午前10時前、パリのルー…

昨日の記事を分割しました:)

昨日書いたNatureの記事ですが、あまりにも長すぎるので分割しました。記事の話はあちらで、後半のどうでもいい話をここに移動です。 昨日の紹介の中で「画像を見せて」と書いてしまったんですけれども、どうなんでしょうこれ。機械学習したプログラム?パソ…

Natureより 機械学習で皮膚ガンは診断できるか? のお話

こんばんは!今回はNatureより、Andre Estevaさん、Brett Kuprelさん、Roberto A. Novoaさん、Justin Koさん、Susan M. Swetterさん、Helen M. Blauさん、そしてSebastian Thrunさん著の皮膚がんの診断と機械学習?のお話です。 Dermatologist-level classifi…

【どうでもいい話】栞じゃないものを栞にしよう のお話

こんばんは。どうでもいい話はスイスイ書けるので気楽でいい! さて。誰が呟いていたのかもう忘れてしまいましたが、しばらく前にツイッターで昔の料理本に栞として飴ちゃんの袋が挟まってた、というのを見かけまして。日に焼けたページに長い間挟まって綺麗…

Le Figaroより パリ市近代美術館の盗難事件の関係者 公判へ

こんばんは!また少し日が空いてしまいましたが。まあよし!!笑 さてさて今回は初、Le FigaroよりStéphane Durand-Soufflandさん著「パリ市近代美術館の盗難事件の関係者 公判へ」です:) www.lefigaro.fr 紹介: 知ってましたこのニュース!? パリ市近代美術館…

【どうでもいい話】慶応大学に向かって土下座

まずはじめに、大丈夫。卒業生でもなんでもありませんし、何かやらかしたわけでもございませんよ!笑 今回のどうでもいい話は語学関係です。 はじめに、雑誌「ふらんす」はご存知でしょうか?白水社より毎月発売されている、映画、時事、古典系、フランス語研…

Le Mondeより 入国禁止の大統領令 オバマ元大統領沈黙を破る のお話

こんばんは!今回はLeMondeより オバマ元大統領が入国禁止の大統領令について沈黙を破り、反対デモを歓迎しているとのお話です。 www.lemonde.fr 紹介: さてさて。Le Mondeでもトップページの現在の注目ワード的な所に、フランスの大統領選関連の他にDonald …

アクセス数が2.7倍に!!読者ができたのお話👏

どうもこんばんは。最近坂口健太郎が素敵すぎて、ちらっと観るだけで涙目になるレベルです。存在自体がありがたいです本当に。 それはさておき、タイトル通りなのですが、1月のアクセス数が12月の2.7?倍になりました!!270アクセスをちょっと超えたんです!初…

困った。

今読んでるフランス語のニュース、途中からさっぱり意味がわからない。辛い。もはや諦めて他の記事をやるかとも思うけれども、特に義務も無いけれどもそれじゃ悔しいしで、どうしましょう。 「何でわからないのだこれが」、と思い始めたら「。。。他の所まで…

【どうでもいい話】数字の森

こんばんは。またしばらくも空いたのにどうでもいい話かよ!というお話はさておき、今回のどうでもいい話は 国立新美術館「数字の森」のお話 です いやはやツイッターでこの「数字の森」っていう展示のつぶやきが流れてまいりまして。もう一目惚れで!! 何が…

Business Of Fashionより "Made in"のジレンマ【英語】

こんばんはっ さてさて今回はBusiness Of Fashionより初です!Facebookで見つけたんですけどもこのBusiness Of Fashion。2007年にImran Amed(現CEO兼編集長)さんがスタートしたファッション系のメディアだそう。詳しくはこちらのAbout Usの方へどうぞ:) 2015…

The Guardianより BBC偽ニュースを暴くチームを編成

こんばんは。どうにも咳とくしゃみがなかなか治りません。「へっくしょんゴホゴホへっへくしょっゴホっごほっx」文字にしてもひどいですねこれは。 失礼いたしました笑 今回はThe Guardianより「BBC 偽ニュースを暴くチームを立ち上げる」です。 www.theguar…

【どうでもいい話】「送る」じゃないsend!?

こんばんは!:) どうでもいい話ですが、今回は語学関係ですよ!さすがに!笑 先日 wildestdream.hatenablog.com で紹介したAretha FranklinのYou Send Me。さてさて!このタイトルのYou Send Meなんですが、このsendがよく分からなくて調べたんです。そしたらse…

Sciences et Avenirより 糖尿病の薬とパーキンソン病【フランス語】

(ほぼ)復活✨ いやー金曜日に38.1を叩きだした時は、腰も痛いし膝も痛いしでインフルだと思ったのですが。次の日には大分熱も下がって、ホールケーキを4分の1食べてました。 何があっても無くならない食欲が恨めしいったらありゃしない 笑 今回はSciences et …

更新おやすみのお話

まったくもう。インフルエンザをどこからか頂いてきちゃったので、数日更新おやすみします。。(38度よ!!!!38度で書いてんのよこんなこと!!アホか!寝ろ!!!) どなたか!もし!!万が一!!!見てくださってる方がいたら用です。笑 (朦朧 昨日から喉が痛…

【どうでもいい話】おっとっと危ない危ない

おーっとっと危ない危ないブラジルの密林にこんなものが The Pillow Book (Penguin Classics) 作者: Sei Shonagon,Meredith McKinney 出版社/メーカー: Penguin Classics 発売日: 2007/10/30 メディア: ペーパーバック 購入: 1人 クリック: 4回 この商品を含…

Voxより トランプ氏の語り口分析【英語】

こんばんは〜。錦織選手が2回戦突破だそうで!!あーいいニュース:)しかしジョコビッチが負けるとはね.....!何事。 今回はVoxよりTara Colshanさん著「専門家が分析 トランプ氏の語り口」です。就任式は明日ですが、はたしてどうなることやらですね〜。 www.vo…

【どうでもいい話】突然の古典ブームと小話

こんばんは!毎日寒いですね。一昨日?なんですが、夜月が昇り始めた頃少しクリーム色っぽくなっていてとても綺麗だったんです!見ました? というわけで、今回のどうでもいい話シリーズは ーセンター試験の思い出 ー突然の古典ブーム の2本です。 センター試…

The Guardianより 蔓延する孤独の原因は何なのか?

こんばんは。さっっっっっむいですね!今回はThe Guardianよりオピニオン系の記事の紹介です。George Monbitさん著の「世界中で蔓延する孤独の原因について」です。 www.theguardian.com 紹介: 世界中で精神的な病気が蔓延する現在、その原因は新自由主義に…

【どうでもいい話】最近のマイブーム曲

先日は「耳からGODIVAとポテチを食べよう」の話を書きましたが、今回も最近のマイブーム曲の話です。3曲ご紹介です。 先週Ed Sheeranがひっさびさに新曲を発売しまして!! Shape Of YouとCastle On The Hillの2曲です。もうShape Of Youの方特に気に入っちゃ…

【どうでもいい話】最近のはいらいと

⚠︎注意⚠︎どうでもいい話ですが長いです ー「逃げるは恥だが役に立つ」原作を買う ー黒電話がほしい ーもみじちゃん(仮名)と散歩とコミュニケーション の3本です。 「逃げ恥」原作を買う そうです。原作の漫画を買いました。あまりにも津崎さんのメンタルや考…

Voxより 他人の政治的信条を変えるのはなぜ難しいのか?

こんばんは〜。Voxより、さきほど紹介したSciencet et Avenirの記事「なぜ脳は政治的意見を変えることを拒むのか?」と同じ話を扱った英語版の記事です。さすがに全く同じ文章では無いですが。 www.vox.com 紹介: どうしてこうも人の政治的信念は変え難いの…

Science et Avenirより なぜ脳は政治的意見を変えることを拒むのか?

こんばんは。一週間近く日が空いてしまいましたが。風も強い上になんだかぐっと寒くて風邪をひきそうですね〜。今日は満月がとても綺麗で、空も雲がほとんどなくて星がよく見えて、本当に寒いけど本当に綺麗ですね。というわけで(というわけで?)今回は Scien…

NewYorkTimesより 癌の臨床試験とマイノリティが直面する多くの困難【英語】

どうもこんばんは!この間は金星と月が綺麗でしたねー!というわけで(というわけで?)今回の面白いニュースはアメリカのThe New York Timesより(なぜかここのURLって埋め込みに出来ないのです..なぜ..) In Cancer Trials, Minorities Face Extar Hurdles by De…

(改)Science et Avenirより 人間の寿命はどこまでのびるのか?

⚠︎タイトル変えました こんばんは。今回はフランスの雑誌Scienet et Avenirから、人間の寿命はどこまでのびるのか?というニュースです:) www.sciencesetavenir.fr 紹介: 平均寿命が80代で、世界最高齢の方が117歳なんてとんでもなく長生きだけど、これ以上…

【どうでもいい話】耳からポテチとGODIVAを食べよう

どうもどうも。またもやどうでもいい話シリーズです。今回は耳からポテチとGODIVAを食べようのお話です。 この間時々来る「なんかこの曲聴きたい期」が来まして。今回は以下の3曲でした。 www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com 本当に選曲理由が…

The Guardianより 面白いニュースのお話【英語】

明けましておめでとうございます!2017年初記事です!ブログ初めですね。こんばんはこんばんは。今回はThe Guardianより面白いニュースです。 www.theguardian.com 紹介: アメリカのポートランドの市議会で、所得格差に対する新しい類の法人税の法案が採択さ…

The Independent パリで公共交通機関が無料に?のお話

こんばんは!今回はThe Independentより、フランスはパリの公共交通機関が期間限定で無料になったというお話です:) www.independent.co.uk 紹介: この10年で最悪の大気汚染 パリの公共交通機関が無料に BSの朝のワールドニュースでも、「パリの大気汚染がや…

TheNewYorkTimesより 星の名前のお話

今回はThe New York Timesより、タイトルがうまく訳せないので申し訳ないですが、Dennis Overbyeさん著の Twinkle Twinkle (Insert Name Here) Dennis Overbye http://www.nytimes.com/2016/12/02/science/naming-stars.html?_r=0 です。「きらきら星」て童…

【どうでもいい話】アラビア語勉強したい

突然ですがアラビア語勉強したいですね〜。そこで、「アルファベットが全く違うと、どうしてこうも勉強するの難しそうなんて思ってしまうのか」と。実はそんなことないんじゃないのかと思った話です。 NHKの「ラジオでアラビア語」を買ってパラパラしてる程…

TheEconomist イスラム文明を彩った人々のお話

こんばんは。おひさしぶりです。いやはや年の瀬ですね!今回はThe EconomistのThe Daily Critic's Notebookというコーナーから、The People Who Shaped Islamic Civilisationというタイトルの記事です:) Nicolas Pelhamさん著。 www.1843magazine.com Twitte…

ブリーフィングをしようじゃないか

こんにちは!年末ですね。今日は星野源の「恋」をさんざんリピートしながら窓掃除をしていたら、なんだか平匡さんのアパート掃除してる気分になって(大丈夫バカです)とてもやる気が出ました。おすすめですこの方法。「網戸掃除しましたよね。いつもより明る…

武装抗体のお話 面白いニュース【英語編】

こんばんは。本日二つ目!今回はNatureから!Heidi Ledforさん著です。 www.nature.com まったくの専門外なので武装抗体(weaponized antibody)っていう単語の訳すら正しいか保障できなくて申し訳ないのですが、weaponiseされたantibody(名 抗体)の話です(漂…

心の傷が心臓の傷に?ニュースのお話【英語編】

こんにちは!ニュースの紹介です。今回はTimeから。Alexandra Sifferlinさん著。今年の4月に公開された記事で、ちと前なんですけれども。 time.com 紹介: さてさて身近な人を亡くすのは辛いですよね。本当に辛いです。精神的な打撃は計り知れないものだと思…

The Economistより キラキラ?イライラ?日本における女性の社会参加 のお話

じゃーん今回の記事はThe Economistより「キラキラ?それともイライラ?日本における女性の社会参加 参加率は高くとも地位は低く」です www.economist.com 要するに: 女性にキラキラ活躍してもらおう!というしょうもない美辞麗句を掲げたwomenomicsだけど、…

LeMondeより フランス国内で看護師によるデモ 劣悪な労働条件を訴える のお話

さーやっと書きたいことが書けるぞ‼︎ということで、個人的に面白いと思ったニュースフランス語編です。面白いと言っても「ウケる!笑える!」とかではなくて、興味を持ったの方です。。 11月頭のニュースなので、最近とは言えないかもしれないですが。いや、…

どうでもいい話: 料理はコミュニケーションに似てる(気がする)

恋をしたーのあなーたーのっ♫ どうもこんばんは!逃げ恥とは関係のないどうでもいい話なんですが、今回は「料理はコミュニケーションに似てる」ということについてです。最近やっと料理が少しずつ好きになってきたという位で、まして得意というには程遠いの…