ここ最近のもろもろ NewYorkTimesWeeklyReviewについて

 

どうも!

更新してなくてなんですが。ここ最近の話 その1 です。

ここ最近のもろもろを書きたいと思います。 じゃん

f:id:wildestdream:20160825003700j:plain

というわけで、なんとなくおしゃれっぽい写真ですが

・The New York Times Weekly Review

・読んでる本の話

の2本です。ここでは上のについて。

 

1. The New York Times Weekly Reviewの話

   知ってました!??!!突然ですが!

   NewYork Timesとはいかないまでも、NewYork Times Weekly Reviewっていうのを朝日新聞が販売しておりまして、3ヶ月から購読できるそうです。1部210円で、3ヶ月約3000円です。安!!ウィークリーなのでもちろん1週間に一度、日曜日に届くそうです。 1部8ページ構成です。

   そこで、お試しとして無料で1部丸ごと頂けるらしく、早速お試ししてみました! で、上の写真で本の下敷きになってるやつです。申し訳ない。

 

【感想】最高。

語彙が少なくて上手く言えないのが悲しいですが、最高でございます。

新聞そのものについて:

まず紙が薄いので折り畳んでもかさばらないし、読みたい記事が読みやすいように好きな形におりたためるのが有難いです。そしてなによりも充電とか要らない!笑 いやこれ意外と重要ですほんとに笑 

 内容について:

話題のジャンルが大変幅広くて、誰でもきっと「面白そう!」と思える記事があると思います。

先週号(になってしまいましたが)の内容はというと、ざっくりですが例えば

 ・ドイツで音楽活動を行っているある難民の方

・フィリピンの新大統領による麻薬撲滅政策による死者数が急増

・マンハッタンのアイスクリーム博物館 新しいタイプの博物館の登場

・ナルシストと自己愛性人格障害の違い

・クローン羊のドリーの子孫(しかも複数)がみんな健康でのびのび

地球温暖化に対する早急な対応の必要性

(→この記事はただ必要性を説いてる以外に、ある災害が起こった場合にどのようにその事象を地球温暖化が原因であるとしているのかという事について、研究者の方が説明しているところが特に面白かったです。)

・ノアの箱船テーマパークがアメリカでもうすぐオープン 科学者がブチ切れ

・ホテル化する病院 その効用と高額化

・貧困に陥っている人を不健康から救うファストフード店

Uber 中国での成長 巨大企業の中国進出の障害を乗り越える?

ニカラグア独裁政権

・危機に瀕する核エネルギー神話

・フランスで司教が殺害されたテロについて 殉教とは表現しないカトリック教会

(→あまり上手くまとめられてません(私が)。。悪い意味で殉教とはみなさないのではなく、現代におけるキリスト教のあり方とか、キリスト教と社会の捉え方の違いというかなんというか....)

・テロ  ヨーロッパの観光業に大打撃

・トランプ氏 大統領選での得票数の改ざんを懸念

 

などなどでした。いやーーーーーー面白い!!!!!!!!!!最高に面白いです!

購読を迷っている方は是非1部お試ししてみてくださいー!!!ブチ切れとか書いちゃいましたけど、まあ異論を唱えるというか懸念を表明といった感じです。

もちろん、わからない単語や知っていたけど意外な意味で用いられてる単語などの点でもとても面白かったです。今のところ読んでいて分からなかったり曖昧だったりで調べた単語は

214単語です!

 

!??!?!!!?!!?!!???!!?!!!!にひゃくじゅうよん?!

というふうに調子にのったアホを初心に帰らせてもくれる素晴らしい新聞です(目頭を押さえる) 。ああ先は長いかなしかしとても楽しい。。。!!一応TOEICは885というまあなんだかパッとしないスコアです。参考までに。参考になれば。。

それでも!こんなに楽しいことはないです。個人的に。

 

おまけ

avenue n.c に手段、方法っていう意味があるのご存知でした??

私は知らなかったです!吃驚!!いやーこういうことがあるから尚更楽しくなっちゃいますねぇー。いやはや。

 

おまけ2

"The blood of the martyrs is the seed of the church."

 

⚠︎ちなみにこちらの記事からです↓

Ross Douthat "The Meaning of a Martyrdom"

http://www.nytimes.com/2016/08/07/opinion/sunday/the-meaning-of-a-martyrdom.html?_r=0

っていう言葉ご存知でしたか?

 

 

今回出てきたんですけれども、クイントゥス セプティミウス フロレンス テルトゥリアヌスっていうキリスト教神学者の言葉だそうです。誰。ちなみに1人分の名前です。誰。

詳しくは是非調べてみてください〜! 面白いですよ〜!!「こういう言葉出てきちゃうのかこの新聞」っていう感じがしましたが、こういうことを調べてわかるっていうのも、また楽しいですよね〜!

 

いやー本当に楽しいねえー!

ということで長くなりましたがその1 はここで終わりです:)