読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NYTより (自分でタイトル付けられませんでした) なお話

訂正 元記事のタイトルを間違えていましたFishではなくてWishでした。すみません。

こんにちは!

Modern Love連載シリーズ紹介は、とりあえず今回で一休み。というわけで、小休止前に紹介させていただきたいのが、Justin Raceさん著のこちらの記事です。

元々のタイトルが素敵すぎて、自分でうまくタイトルをつけられませんでした。力不足が悲しいです!

Words With (I Wish We Were More Than) Friends

By Justin Race

https://mobile.nytimes.com/2016/07/31/fashion/modern-love-words-with-friends.html

今回紹介させて頂くこちらの記事、この表現が大好きで。

When I took my first business trip as a single man a few years earlier, I remember wishing I had someone to text from the airport. I had internalized the idea that love is having someone who cares about every utterly benign detail of your travel.

初めての出張の時、空港から連絡できる人がいればいいのにと思ったことを思い出した。僕にとって愛というのは、自分の旅のどうでもいいような些細な事を気にかけてくれる人がいるという事だと思っていた。

- New York Times "Words With (I Wish We Were More Than)Friends" より 

「空港着いたよ!」「なんとか車駐められたけど、めっちゃ遠い」「なんかめっちゃ混んでる」「搭乗口です」「飛行機乗った!」「もうすぐ離陸です。」そんな風に連絡できる人がいますか?

そんな「僕」が、Words With Friendsというスクラブルのゲームをきっかけに仲良くなったある人。しかしまーこれが一筋縄ではいかなくて!?というお話です。

大変素敵なお話なので、ぜひぜひ元の記事を読んでみて下さいな:D 

 単語のお話: 

fitting (adj (for...に)ふさわしい)

geriatric (adj 老人病(学)の 老人(用)の)

botch (他動...をやりそこなう だめにする を下手に修繕する)

catfish (他動  (SNSの偽や架空のアカウントを使って人)を騙す) 

namely (ad すなわち つまり)

resume (自動 再び始まる 再開する/他動 を再開する を再び始める/続ける)

endgame (n. 最終段階 終盤 大詰め 最終目標 )

wait out  (句 (危険などが)過ぎ去るまでじっと待つ )

stall (他動 を止まらせる/(人)を待たせる 引き止めておく/を行き詰まらせる 遅らせる) pre-emptively (ad. 機先を制して 先制した )

eutaxy (n.u. 秩序) 

miter (n.c. 司教冠 法冠 / 留め継ぎ 他動 を留め継ぎ/斜め継ぎにする )

mtier saw (n.comp. マイターソー 留め継ぎ用のこぎり )

おまけ:

・Words With Friendsとは何ぞや

Words With Friendsは、グーグルのスクラブルゲームアプリだそうです。このゲームがきっかけで知り合ったということなのですが、実に上手いタイトルにしたなぁと:) 思いません?

play.google.com

・miter 問題 

単語のお話に書きましたが、miterには「司教冠」のほかに「留め継ぎ(する)」っていう意味があるそうなんですね。miterの語源はギリシャ語のターバンとかベルトを意味するμιτραだそうなんです。

en.oxforddictionaries.com(イギリス英語ではスペルがmitre になるそうです。)

が、なぜそこから「留め継ぎ」の意味で使われるようになったんでしょうか?

わかりません。清々しいくらいわからん。誰かご存知でしたら、教えてください...!

 

一度ざっと読んで段落をつかんで、分からない単語を調べて、ざっと訳してから記事を書くんですけど、ざっと訳すところで顔がにやけてしまったり、かと思えば涙目になってしまったりと、こ忙しい連載です。

本当にこの連載の1つ1つの記事が大好きです。すっかりファン。これ本当によく見つけたな自分!と珍しく自分を褒めてやりたいです(アホか)

探したところ、Modern Loveに掲載された記事を集めた本も売っているそうです。日本のアマゾンでは取り扱っていないのですが、アメリカのアマゾンにありました。気になった方、ぜひチェックしてみてくださいな:D 

www.amazon.com

それでは:D よい週末を。

おわりっ