LeMondeより ビジネススクール問題 のお話

こんばんは:) 

さてさて、今回はLe MondeよりAdrien de Tricornotさん著、ビジネススクール/(フランスだと?)経営系のグランゼコールについての こちらの記事を紹介させて頂きます。

Ecoles de Commerce, la défaite de la pensée?

http://abonnes.lemonde.fr/campus/article/2017/04/25/ecoles-de-commerce-la-defaite-de-la-pensee_5116838_4401467.html

 

その前に: グランゼコールとは!グランゼコール - Wikipedia

説明が難しいので、申し訳ないのですがこちら⇧のページをご覧ください〜

 

というわけでさてさて!フランス国内で、学生の中で経営系のグランゼコール(今後GEに略)(ビジネススクール) が進学先として人気だそうです。

しかし、経営系のGEに進学するための予備学級を選択した生徒や、実際に入学した生徒達からは「え、あれだけ勉強したのは、このためだったの?」という、授業内容や教育だけなく、アルコール漬けの学生生活やエリート主義的な環境、就職先の可能性についてなど、色々ネガティブな意見が出ているよう。また、そもそも学生がこの分野を専攻する理由も、まあ単純ではないようで。

一方で、このいった学生達の声を受けて、GE側も授業内容などの見直しに取り組んでいる、というお話です。

面白い記事ですので、ぜひ読んでみてくださいな:D 

単語のお話: 

exigeant,e (adj 多くを要求する 面倒な 手間のかかる)

futile (adj 大した意味のない 取るに足りない/ 軽薄な 浅はかな)

admissibilité (n.f. 一次試験合格 二次試験受験資格)

coup de collier (n. 踏み出すこと ひとふんばり)

parachever (他動 を完成する を仕上げる を完遂する)

impétrant,e (n. (免状や肩書きの)取得者 獲得者)

comptabilté (n.f. 会計(学) 簿記(学))

déception (n.f. 失望 期待外れ 落胆 欺瞞)

classse préparatoire (n. グランゼコール(今後GEに略します)準備学級)

débouche (n.m. 就職口)

se réaliser (代動 自己の理想を達成する 自己実現する)

intégrer (他動 (GEの1つに)に合格する)

defouloir (n.m. ストレス解消の場/行動)

boursier,ère (n. 奨学生 給費生 ブルシエ/ adj 奨学生の ブルシエの)

blues (n.m. 憂鬱 メランコリー)

promotion (n.f. (集合的)同期昇進/任官者 (特にGEの)同期入学生)

 

憂鬱じゃ。

おわりっ