TheAtlanticより あの人の脳は大丈夫?のお話

こんばんは!

今回は、最近1読んでいて面白かった記事を紹介させていただきます。The Atlanticより、Jerry Useemさん著のこちらの記事↓

www.theatlantic.com

さてさて、人の上に立つ人々について、どうしてこんな人になってしまったのだろう?と思うことはないでしょうか。この記事では、なぜ人間は権力を握ると/偉くなるにつれて他人に対して酷い態度をとるようになるのか ということについて、実は神経学的・科学的な理由があるというお話です。

Hubris Syndrome:傲慢症候群 

「病気」としては認められていないものの、人は権力を持つようになると、脳の持つ 他人の感情を理解し、相手の立場に立って考えるという「ミラーリング」という機能が麻痺してしまうのだそうです。これを、Hubris Syndrome:傲慢症候群 というそうです。

そして、たとえこの現象を理解し相手を理解するべく努力したとしても、この働きは元に戻らないのだとか。

その結果、「人が権力をもつようになると、権力を握るために必要だった能力を失う」という「権力の矛盾」が起きるそうです。

ではこの機能が麻痺してしまう前に、どうしたらいいのでしょうか?偉くなるにれて傲慢になった本人に対して、勇気を出して指摘してくれた周囲の人々やその方法についての例と共に、専門家による予防方法も書かれています。

あなたの/あの人の脳は大丈夫?

ぎくっと心配になった方も、面白そうだと思った方も、周りにそういう方がいらっしゃる方も、ぜひぜひ元の記事を読んでみてくださいな:) 面白いですよ〜😜

単語のお話: 

flay 他動 を酷評する をこきおろす

chasten 他動 をこらしめる 反省させる

defiant adj 挑戦的な 反抗的な 喧嘩腰の

barb n.c. トゲのある言葉 嫌味

cornerstone n.c. (比喩的に)基礎(となること/人) 土台

ingratinate 他動 に気に入られるようにする に取り入る

prime 他動 に(for...の)用意をさせる に前もって知らせる 教え込む

by dint of 句...という努力・尽力によって

obtuse adj (頭が)鈍い 鈍感な

cajole 自動 甘言でだます おだててだます

   他動 を甘言でだます おだてて...させる 

hubris n.u. 傲慢 不遜

shorthand n.u. (for...の)簡潔な言い方

insofar as 句 ...する限りでは

toe-hold n.u. (事業・特定の場所などでの)成功への(わずかな)足がかり

parliamentarian n.c. 議会法学者 (イギリス)討論のうまい議員/(イギリス)国会議員

contraint n.u. (感情などの)抑制 (言行の)気兼ね ぎこちなさ

Royal Society of Medicine 固n. 英国王立医学協会

tether to 他動 ...を(to...に) 縛る

emulate 他動 を見習う (劣らないように)まねる

salutary adj 有益な 健康回復によい 

 

気をつけよう😷