LeMondeより マクドナルドフランス 過剰包装とゴミ問題 のお話

こんばんは✨

今回はフランスはLe Mondeより、Lora Bodin Adriacさん著のこちらの記事を紹介させていただきます。

www.lemonde.fr

さてさて!びっくりですが、フランスは世界で2番目に大きいマクドナルドの市場なのだそう!

そんなフランスのマクドナルドの新商品は、フランスのブルーチーズの一種フルム ダンベールと、ブナの木のチップで燻製されたベーコン、そしてフランス産牛肉を使った二枚のパテを挟んだ、「高級ハンバーガー」だそう。

バーガー自体の高級さを追求すると同時に、マクドナルドが力を入れたのがその「包装」。黒いプラスチック製のシックな箱に、同じく黒い洗練されたデザインのナイフとフォーク付き。お値段は13.5ユーロだそうです。

そんな今回の新商品ですが、品質ではなく、1個あたりビッグマックの2.5倍のゴミが出ると予想されている「過剰包装」による「ゴミの増加」が問題視されているそうです。

この他に、マクドナルドがフランス全土で1日、そして1年あたり排出しているゴミの量や、「リサイクル可能」とうたっている一方で、実際にはどうなのかの怪しい実態についても触れられています。

興味深い記事なので、ぜひぜひ元の記事の方読んでみてくださいな:D 

単語のお話: 

emballage n.m. 包装 梱包 荷造り/梱包材料

trier 他動 をより分ける を区別する を選別する

hêtre n.m. ブナ ブナ材

raffiné,e  adj 洗練された 凝った/ 凝りすぎの

décrier 他動  を非難する をこき下ろす

jetable adj 使い捨ての

filière n.f. 手順 段階

recyclage n.m. 再生利用 再生処理 リサイクリング

récupérer 他動 を回収する を取り戻す

couvert n.m. 食器用具 テーブルウェア/(そろいの)スプーンとナイフとフォーク

se plier à... 句....に従う 服従する

tenir rigueur à A de B 句 BについてAを容赦ひない BについてAを恨む

tri n.m. 区別 選別

commune n.f. コミューン (フランスの最小行政区)

日本のマクドナルドはどうなんでしょうね。ゴミ問題😕

おまけ:  

そういえば、なんとこの記事、記念すべき100記事目でした!そして先日購読者さんが30名に!こんなに続けられるとは、しかも購読者さんまでできるとはと、色々驚いています。

今後も細々と続けていきたいと思います。宜しくお願いします。

おわりっ