BBCより 言葉はピンボールのように のお話

こんばんは!

最近ばたついていまして、久々の更新です。

今回はBBCより、2015年の記事なのですが「面白かったのでぜひ!」ということで、Rahul Vermaさん著のこちらの記事を紹介させていただきます。

www.bbc.com

さてさて。パジャマにショールにジャングルにシャンプー、カレーにマンゴーにカシミアなどなど!一見、イギリスがインドを植民地支配していた時代に、英語に入ってきて使われるようになったと思われている単語。

しかし、実はそんなに単純な経路を辿って英語になった訳ではないそうで。古代ギリシャローマ帝国ウルドゥー語マラヤーラム語タミル語ポルトガル語に古フランス語と、歴史の中をピンボールのように動いて英語になった、一見インド由来?と単純に考えられている 英語の言葉の複雑な歴史について のお話です。

面白いので、ぜひぜひ元の記事を読んでみてくださいな〜:D 

単語のお話: 

vernacular n.c. その国/地方固有の言語 自国語 土地/お国言葉

cf. lapse into the vernacular 句 お国言葉に戻る

etymology n.u. 語源学/ 語源、語源の説明

Kerala 固n. ケララ(インドの州名)

patchouli n.c. パチョリ (植物。インド産シソ科。)

heady adj (アルコールなどが)酔わせる わくわくさせる うきうきして 活気あふれる

imbibe 他動 (酒など)を飲む / (比喩的に)(人の考えや主張など)を吸収する 吸い込む

Blighty n.u. (外国駐留兵士の祖国としての)英国

     /(第一次世界大戦中)本国送還になるような傷

subvert 他動 を転覆させる を倒す/ を墜落させる 腐敗させる 

私事ですが最近肩こりがひどい。

おわりっ