読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TIMEより これからの動物園 のお話【英語】

こんばんはこんばんは:) 今回紹介させて頂く記事は、TIMEよりJustin Worlandさん著『これからの動物園』です。

time.com

紹介: 突然ですが、フィラデルフィア動物園はご存知でしょうか!アメリカにあるこの動物園は、動物を監禁状態に置くようなこれまでの「動物園」の展示?飼育?のあり方を問い直した動物園なんです。

   でも、今回紹介させていただくこの記事はフィラデルフィア動物園の単なる紹介ではなくて!近年注目されている動物の権利という考えや、神経学、行動科学といった様々な分野の研究によって動物についての理解が深まっている現在、はたして動物園は今後変わっていくことができるのか?そして、その障害になっているものは一体何なのか?と、「これからの動物園」ということについて大変深く掘り下げている記事です。

  他にも、動物園の歴史と合わせてフィラデルフィア動物園がなぜ革新的な動物園になったのかというお話もとても面白いので、気になった方是非是非元の記事を読んでみてくださいなー:)

  最後になりますが、タイムインクジャパン合同会社様 今回ブログでの紹介を許可して頂き誠に有難うございました。

単語のお話:  

reflective(adj 思慮深い 思索に耽る)  primate(n.c. 霊長類の動物)  critter(n.c. 生き物 動物 人 家畜)  humane(adj 思いやりのある やさしい/苦痛を与えない)  coercion(n.u. 強制 抑圧 威圧 弾圧政治)  fauna(n.u.c. (特定の地域・時代の)動物相)  tailor(他動 ...を(特別の目的、対象のために)作る 合わせる)  impair(他動 を弱める 悪くする を害する 損なう)  AZA (Association of Zoos and Aquariumsの略 動物園水族館協会)  double down(句 倍がけする)   hitch(n.c. 延期 障害 中断)  edification((知的・道徳的・精神的な)教化 啓発 向上)  benefactor(n.c. 恩人 恩恵を施す人/後援者)   menagerie( n.c.(個人が飼育している/見世物用の)動物)  visionary(n.c. 先見性がある人 空想家 夢想家/adj 先見の明のある 非現実的な 実行不可能な 観念的な)  immersive(adj 没入した 実体験のように感じる 夢中になれる)  prescient(adj 予知/予測できる 先見の明がある)  at odds with(...と不和で ..と意見が食い違って ...との関係が悪化して)  ailment(n.c (軽い または慢性の)病気 不快)  reintroduce(他動 をかつての生息地に再移入させる)  giant tortoise(固n ゾウガメ)  pachyderm(n.c. 厚皮動物)  

   

 おまけ:個人的に本当にためになった話の一つなのですが、以前友達に「水族館行く?」って何気なく提案したところ、「水族館には行きたくない。水族館は好きじゃない。」と言われたことがありまして。

  別に腹が立ったとかそういう訳ではなくて、あまりに新鮮な意見で今でもよく覚えているんですよね。その時は正直とてもびっくりしてしまって、「そ、そうなんだ〜」としか言えなかったんですけども。個人的に水族館であるとか動物園であるとかについて、少し考えるようになったきっかけの出来事でして。

  この話をしてからというもの、水族館に行くと「海が目の前にあるのに、こんなに狭い水槽の中に閉じ込めるってどうなんだろ...」とか「一つの国の中にこんなにたくさんの水族館はそもそも必要なんだろうか」とか思ってしまって。でも、目の前でマンタとかイルカとかペンギンが泳いでいるのを見ると、「なんて綺麗なんだろう」って、「来てよかったー!」って感動しちゃうのですが。😥

   でも、そしたら家で一緒に住んでいる猫や犬はどうでしょう。特に猫ですが。祖父母が以前一緒に住んでいた猫が車に轢かれてしまって、絶対猫は室内!!と思っていたのですが、はたしてこれで猫は本当に幸せなんだろうかって時々思ってしまうんです。

  室内にずっと閉じ込めてしまうけど長生きできる一生か、好きなように動きまわれるけど明日だって、もしかしたら1秒後だって生きている確証のない一生か。一緒に住んでいる人間が結局は決めている訳で。室内に閉じ込めてしまうことは、動物園で檻に入れることとどう違うのでしょうか?本質的には変わらないのではないでしょうか?

  動物園なら、絶滅とかの危機にある動物の繁殖や保護といった活動も行なっていますけど、じゃあ去勢手術をしてしまった猫や犬は?もっと人間のわがままに付き合ってもらっているだけじゃないのか?なんて、思ってしまうのですがどうでしょう?

  時々考えてしまって落ち込む話題の一つです。どうでしょう?どう思いますか?

  中途半端ですが、おわりっ