【本の話】「とりかえばや物語」とちょっとフランス語 のお話

こんばんは:) 

というわけで、今回のどうでもいい話は今年1月から続いている古典マイブームより「とりかえばや物語」です。あと、珍しく最後の方に語学関係のことも足してみました! 

「古典マイブーム」

さてさて、今年の1月16日に書きました「突然の古典マイブーム」のお話。高校の頃は、赤点しかとっていなかった古典。

それが、今年の初めにブックオフで気まぐれに買った 角川文庫 ビギナーズクラシックシリーズの「枕草子」を読んでから、突如マイブームが来まして。以降、源氏物語伊勢物語徒然草蜻蛉日記百人一首紫式部日記和泉式部日記と芋づる式に読んでいます。珍しく長いマイブームとして続いています。

とりかえばや物語

同シリーズで一番最近読んだのが、「とりかえばや物語」でして。これまで枕草子和泉式部日記が同じくらい一番好きだったのですが、これを読んで以降、これが突如ダントツ1位で好きになってしまいました。最高!

恐ろしく人見知りで大人しい、おっとりした息子と、めっちゃ活発で、当時男性が学ぶものとされていた漢詩?がめっちゃ得意な娘を、父親が「とりかえばや!(: 性別が逆だったらいいのに!)」というわけで、実際に逆にして生活させることにする、というのが話のスタートです。なんという豪快な設定。

その後、娘の方は男として着々と昇進して権力を握るわけなのですが、これが実に「ベルサイユのばら」のオスカルという感じです。もちろん、平安時代に書かれた「とりかえばや」の方が先ですけど。

ビギナーズクラシックでは、この物語の一部が、前書き▶︎現代語訳▶︎原文▶︎解説・おまけの順で書かれているのですが、「とりかえばや物語」は元の原文の表現がなんとも素敵。読んでいて「わーおっ!!!!!!」って言ってしまいます。

あと、現代語訳がなんというか、全く訳に不自然さを感じさせなくて個人的に完璧な訳だと思います

その上、主人公の2人が、「男らしら」「女らしさ」に疑問を感じて、生きづらく思うと同時に「自分らしさ」について悩むところなんて、現代にも通じるようなところもあるような感じがします。

最後の解説では、物語の著者や書かれた年代の謎の他に、著者?解説者?である鈴木裕子さんの、「とりかえばや物語」に出会ったきっかけについても書かれています。偶然本屋さんでこの本に出会った作者んさんの行動が、可愛いったらないエピソードです。

 フランス語と「とりかえばや物語」のお話

いちおう「しゃくとり語学むし」なので、語学を混ぜないと、というわけで。笑 

この「とりかえばや物語」、英語ではThe Changelings、フランス語ではRenee Gardeさん訳でSi on les echangeaitというタイトルに訳されているみたいです。

Q.echangeaitが直接法半過去形なのはなんで??

ある動作や状態が過去において継続的に行われていたことを示すのが、直接法の半過去形なのですが、はて?なんでここで使われているのか??

目黒士門先生著の「現代フランス広文典」の直接法半過去に、答えがありましたとも!

注2 描写の時制

半過去は動作・状態の継続を表すので、すぐれて描写に適している。小説や物語では筋をなす事件を述べるのに単純過去を用い、事件の背景や状況、登場人物の心理などの描写に半過去を用いることが多い。とくに、物語の導入部や叙景分では半過去が用いられる。

目黒士門「現代フランス広文典」255ページ

 というわけで、「性別とりかえられたらなあ!」という父親という登場人物の心理描写なので、半過去形が使われているみたいですね。目黒先生ありがとうございます!!

ちなみに、イギリスとアメリカのアマゾンでは扱いがなかったのですが、じゃん!フランス版アマゾンでは売ってました!kidlneは17.99ユーロ、本は26ユーロです:D  

www.amazon.fr

外国語訳の日本の古典て、どうしてこうも表紙のデザインがどうしようもなく綺麗なんでしょうね。読めないけど、買いたくなってしまうので困ります笑  

東京の飯田橋にあるフランス語書籍専門の本屋さんに、フランス語版の源氏物語 Le Dit du Genjiが置いてあるのですが、この表紙もね〜最高です。棚の上の方に置いてあるので、背が届かなくて手に取ったことがないのですが。笑

というわけで、大変長くなりましたが、「とりかえばや物語」、ビギナーズクラシックシーリーズでも、英語でもフランス語でも、ぜひぜひ読んでみてくださいなー:D 

鈴木裕子さん、目黒士門さん、Renee Gardeさんありがとうございます!😆

おわりっ

 

NYTより 海外版逃げ恥!? のお話

こんばんは!

英検の二次対策に追われて、すっかりブログを休んでしまいました。対策中、ストレス解消のため恒例のModern Loveコラムを漁っていたところ、また面白い記事を発見してしまいまして。

というわけで、お馴染みこちらのコラムから今回はMandy Len Cartonさん著のこちらの記事を紹介させていただきます。

www.nytimes.com

同棲したら、じゃあどっちが食器を洗う?犬の散歩は?気付いた方がやるの?時間がある方がやるの?それって問題起きそうじゃない??不均等じゃない??風邪引いたらどうする?お金の問題は?同棲した先は何かあるのか?などなどなどなどblah blah blah blah 

実際に同棲するとなると、日常タスクの分担から同棲の先まで尽きない様々な悩みがあると思います。

そんな、この「実際どうするよ」問題。今回紹介させていただくこのお話では、恋人と同棲するにあたって、つい曖昧になって溜め込んだ挙句喧嘩になりがちな問題について、事前に話し合って「契約書」を作ったカップルのお話です。

2人が署名した、4ページにわたりぎっちり書かれたこの「契約書」。12ヶ月の有効期間と更新制度を持つこの「契約」に沿った同棲は、果たしてうまくいっているのか?

そして、そもそもなぜこの「同棲契約制度」を作ろうと思ったのかの経緯についても書かれています。

いやーこのコラムの例に漏れず大変面白い記事なので、ぜひ元の記事も読んでみてくださいな:D 

単語のお話: 

swap n. c. 交換

 single-spaced adj 行間の詰まった

chore n.c. きまりきった仕事 日課 (特に家庭や農場の)毎日の仕事/退屈な仕事 嫌な仕事

wary adj 用心深い 油断のない 慎重な

minutae n.ml. (取るに足りない)細かい点 詳細

bicker over 句...のことで言い争う 口論する

cohabitation n.u. 同棲 共同生活 集団生活/共存 両立

vet 他動 (志願者、履歴、資格、計画など)を(綿密に)調べる 審査する

infalliable adj (人や判断が)絶対正しい 謝ることがない/(効果などが)確実な 絶対に効く/必ず起こる 免がれがたい

inordinately ad 過度に

画期的だ!そして海外版逃げ恥だ!!!笑 

 

 

 

 

 

 

【本の話】バカロレアの哲学試験対策 のお話

どうもこんにちは!

今回は久しぶりに【本の話】です。先日本屋さんでこちらの本を偶然見つけて、思わず買ってしまいました!フランスのバカロレアの哲学試験の参考書?です。

f:id:wildestdream:20170708124404j:plain

www.amazon.fr

毎年日本でもちょこっと話題になる、フランスの試験バカロレアの「哲学」試験。「今年はこんな問題が出たんだって!」という風に問題の方はよく聞くのですが、その回答とか答え方ってあまり見ませんよね。「わーこんな問題どうやって解くんだろう〜」って、問題見てぼんやりと思って終わり、みたいな。

そんな風に思っていた時に遭遇したのがこの本!

バカロレアの哲学試験の対策本といったところみたいです。過去問と回答のヒント、間違えやすいポイント、模範回答が載っていて、いやまー面白いったらない。

悲しいかなまだまだフランス語を勉強中の身なので、スラスラは読めないのですが、大体の流れとか構成の仕方とかが掴めるだけでも十分面白いです:D 

この本、日本語に訳して出版したら売れると思います。笑 

 ネットで検索したところ、バカロレアの哲学試験の参考書についてこういうものを発見しました。学校の哲学の授業の内容の概要や、よく使われている参考書「落ちこぼれのためのバカロレア哲学」についてという感じです。

バカロレア哲学試験は何を評価しているか?受験対策参考書からの考察」

坂本尚志先生 京都大学高等教育研究開発推進センター

https://www.highedu.kyoto-u.ac.jp/kiyou/data/kiyou18/05_sakamoto.pdf

 この↑文章の中で、「落ちこぼれのための〜」っていう参考書が紹介されているのですが、原題は「Le Bac Philosophie 2016 pour les nuls」みたいです。

www.amazon.fr

海外ドラマのBONESに、Plumbming for Dummiesという本が出てくるのですが。このfor Dummiesというシリーズが、フランス語だとpour Nulsみたいです。どちらが先かは知らぬ!笑

というわけで、今回はバカロレアの哲学試験の参考書についてでした。

このannabacのsujets&corriges(問題と回答?訂正?って感じですかね....)シリーズ、もちろん他の受験科目である英語、数学、物理、化学、歴史、地理など色々あるみたいです。面白いので、ぜひぜひ読んでみてくださいな:) 

唯一の欠点?といえば、インクの匂いに結構クセがあります。個人的にはお鼻にあまり合わないので、ちょっと読んでいて辛い時があります。笑 

おわりっ

 

【どうでもいい話】IKEAのLÖVA🌱

どうもこんにちは。突然ですが、IKEAのキャノピーの1つ、LOVAをご存知でしょうか?

www.ikea.com

1年以上前IKEAにこれ↑を買いに行ったのですが、まさかのお店に無かったんです。「そんな、、!そんな遥々やって来たというのに、そんなことあるかい!」と、カスタマーセンターに電話したところ、「現在生産段階で問題が生じておりまして、、」ということで、生産が中止/停止になっていたのです。本当にね、ショックでね。泣く寸前でした。

アマゾンのマーケットプレイスに出品されてはいるものの、見る度に少しずつ価格が上がっていて、気づけば1800円とか、2枚で26000円とかになっていましてね。999円で買えたものが、時期を逃したばっかりにこんなことに、と。

「もう葉っぱは買えないんだ。」

「冷静に時間をかけて判断するのも大事だけど、これと思ったら人生飛び込まなきゃいけないという時もあるんだ。」

と、999円の葉っぱを通して思い切りのよさと人生について悟ったりしていましたが。

それが!再販!!!!!ありがとうIKEA!!

生産に関わるすべての方々ありがとう!

そしてデザイナーのA Huldén/S Dahlmanさん、ありがとう!

葉っぱだぞーーーー!IKEAのLOVAが、帰ってきたぞー!

葉っぱだー!!!最近このLOVAの事を考えるだけで、ニヤついてしまうくらい嬉しいです。

というわけで、IKEAのLOVAをどうぞ宜しくお願い致します。

🌱

5枚も買っておこうかしらね。

「赤ちゃんの目を守ります」って。私20代半ばだけど。 

まあ 好きなんてそんなものでしょう。笑

 あー生きててよかった!

おわりっ

LeMondeより マクドナルドフランス 過剰包装とゴミ問題 のお話

こんばんは✨

今回はフランスはLe Mondeより、Lora Bodin Adriacさん著のこちらの記事を紹介させていただきます。

www.lemonde.fr

さてさて!びっくりですが、フランスは世界で2番目に大きいマクドナルドの市場なのだそう!

そんなフランスのマクドナルドの新商品は、フランスのブルーチーズの一種フルム ダンベールと、ブナの木のチップで燻製されたベーコン、そしてフランス産牛肉を使った二枚のパテを挟んだ、「高級ハンバーガー」だそう。

バーガー自体の高級さを追求すると同時に、マクドナルドが力を入れたのがその「包装」。黒いプラスチック製のシックな箱に、同じく黒い洗練されたデザインのナイフとフォーク付き。お値段は13.5ユーロだそうです。

そんな今回の新商品ですが、品質ではなく、1個あたりビッグマックの2.5倍のゴミが出ると予想されている「過剰包装」による「ゴミの増加」が問題視されているそうです。

この他に、マクドナルドがフランス全土で1日、そして1年あたり排出しているゴミの量や、「リサイクル可能」とうたっている一方で、実際にはどうなのかの怪しい実態についても触れられています。

興味深い記事なので、ぜひぜひ元の記事の方読んでみてくださいな:D 

単語のお話: 

emballage n.m. 包装 梱包 荷造り/梱包材料

trier 他動 をより分ける を区別する を選別する

hêtre n.m. ブナ ブナ材

raffiné,e  adj 洗練された 凝った/ 凝りすぎの

décrier 他動  を非難する をこき下ろす

jetable adj 使い捨ての

filière n.f. 手順 段階

recyclage n.m. 再生利用 再生処理 リサイクリング

récupérer 他動 を回収する を取り戻す

couvert n.m. 食器用具 テーブルウェア/(そろいの)スプーンとナイフとフォーク

se plier à... 句....に従う 服従する

tenir rigueur à A de B 句 BについてAを容赦ひない BについてAを恨む

tri n.m. 区別 選別

commune n.f. コミューン (フランスの最小行政区)

日本のマクドナルドはどうなんでしょうね。ゴミ問題😕

おまけ:  

そういえば、なんとこの記事、記念すべき100記事目でした!そして先日購読者さんが30名に!こんなに続けられるとは、しかも購読者さんまでできるとはと、色々驚いています。

今後も細々と続けていきたいと思います。宜しくお願いします。

おわりっ

【本の話】感情疲弊予防本

どうした何かあったかというタイトルですが。

というのも、以前も紹介した角川ソフィア文庫のビギナーズクラッシクスシリーズのマイブームが続いていまして。今は「蜻蛉日記」と「和泉式部日記」を読んでいます。

しかし、どちらも読んでいて感情が忙しいったらないのです。

クソ野郎が散々浮気して開き直ったり、さんざ邪魔が入ったり、疑心暗鬼が顔を出したり。とにかくハッピーな展開と、アンハッピーな展開の乱高下が激しくて、なかなか上手くいかないもどかしさと、少し状況が良くなってきたりの繰り返しで。

読んでいてそれにつられて振り回されてしまうんです。楽しいけど疲れる。頭の中で何度藤原兼家の胸ぐらを掴んで殴ったことか。

そんな疲れていた時に手にとって読んだこちらの本↓ 

人体 ミクロの大冒険 60兆の細胞が紡ぐ人生 (角川文庫)
 

 

この本の第3章のオキシトシンバソプレシンというホルモンと、これらのホルモンが人間の一夫一妻制や恋愛関係、はては人間関係全体に大きな影響を与えているというお話でして。愛情のメカニズムの解説という感じです。

この本のこの箇所↑を読んでから蜻蛉日記和泉式部日記を読むと、嬉しいことにハッピーアンハッピーな展開にあまり振り回されずに済むようになって、疲れにくくなったのです。メカニズムが分かるって大事ですね!上手くいかなくても、登場人物が開き直って浮気しても、

「そっかこの人オキシトシン無いのかもね、、分泌少なかったのかもね、、、」

「この人オキシトシンについて知ってたら、随分楽だったろうにな、、、」

と、直接ダメージを受けて疲れる前に、一呼吸おけるようになりました!

醍醐味を消し去ったとも言えるかもしれませんが。

というわけで、もどかしい系の本を読んでいる途中で疲れてしまった方も、現実でもどかしい思いをして疲れている方も、ぜひ角川文庫より「人体 ミクロの大冒険」を手にとってみてくださいな:D  

あと「蜻蛉日記」と「和泉式部日記」もぜひぜひ!

f:id:wildestdream:20170627203102j:plain

  うーん。どういう紹介なんでしょうね、これは。笑 

おわりっ

 

 

TheAtlanticより あの人の脳は大丈夫?のお話

こんばんは!

今回は、最近1読んでいて面白かった記事を紹介させていただきます。The Atlanticより、Jerry Useemさん著のこちらの記事↓

www.theatlantic.com

さてさて、人の上に立つ人々について、どうしてこんな人になってしまったのだろう?と思うことはないでしょうか。この記事では、なぜ人間は権力を握ると/偉くなるにつれて他人に対して酷い態度をとるようになるのか ということについて、実は神経学的・科学的な理由があるというお話です。

Hubris Syndrome:傲慢症候群 

「病気」としては認められていないものの、人は権力を持つようになると、脳の持つ 他人の感情を理解し、相手の立場に立って考えるという「ミラーリング」という機能が麻痺してしまうのだそうです。これを、Hubris Syndrome:傲慢症候群 というそうです。

そして、たとえこの現象を理解し相手を理解するべく努力したとしても、この働きは元に戻らないのだとか。

その結果、「人が権力をもつようになると、権力を握るために必要だった能力を失う」という「権力の矛盾」が起きるそうです。

ではこの機能が麻痺してしまう前に、どうしたらいいのでしょうか?偉くなるにれて傲慢になった本人に対して、勇気を出して指摘してくれた周囲の人々やその方法についての例と共に、専門家による予防方法も書かれています。

あなたの/あの人の脳は大丈夫?

ぎくっと心配になった方も、面白そうだと思った方も、周りにそういう方がいらっしゃる方も、ぜひぜひ元の記事を読んでみてくださいな:) 面白いですよ〜😜

単語のお話: 

flay 他動 を酷評する をこきおろす

chasten 他動 をこらしめる 反省させる

defiant adj 挑戦的な 反抗的な 喧嘩腰の

barb n.c. トゲのある言葉 嫌味

cornerstone n.c. (比喩的に)基礎(となること/人) 土台

ingratinate 他動 に気に入られるようにする に取り入る

prime 他動 に(for...の)用意をさせる に前もって知らせる 教え込む

by dint of 句...という努力・尽力によって

obtuse adj (頭が)鈍い 鈍感な

cajole 自動 甘言でだます おだててだます

   他動 を甘言でだます おだてて...させる 

hubris n.u. 傲慢 不遜

shorthand n.u. (for...の)簡潔な言い方

insofar as 句 ...する限りでは

toe-hold n.u. (事業・特定の場所などでの)成功への(わずかな)足がかり

parliamentarian n.c. 議会法学者 (イギリス)討論のうまい議員/(イギリス)国会議員

contraint n.u. (感情などの)抑制 (言行の)気兼ね ぎこちなさ

Royal Society of Medicine 固n. 英国王立医学協会

tether to 他動 ...を(to...に) 縛る

emulate 他動 を見習う (劣らないように)まねる

salutary adj 有益な 健康回復によい 

 

気をつけよう😷